出川哲郎胆管炎で入院!?原因は?

出川哲郎さんが胆管炎で入院していることが10日に分かりました。原因は栄養が偏っているため?最近かなり多忙な出川哲郎さんが胆管炎で6日から入院しているそうです。胆管炎の原因は一般的に細菌と言われています。もう少し詳しく原因と症状など見てみましょう。

出川哲郎胆管炎で入院!?原因は?

最近、テレビ出演が多く、CMやバラエティで出川哲郎さんを見ない日はないくらいでしたが…出川哲郎さんが入院とは!!驚きですね。胆管炎で入院したことを発表したのは自身のブログでした。

出川は「実は6日の夜から胆管炎で入院している」と報告。その上で「とにかくめちゃめちゃ痛いのでたくさんの番組に穴を開けてしまい、番組スタッフはもちろん出演者の皆さんにも迷惑を掛けてしまい、本当に申し訳ない」と謝罪した。
「しかし、クマやライオンと戦ってきた俺が胆管炎なんかに負ける訳にはいかない早く治して、また大暴れする」と早期回復を誓っていた。

出川哲郎胆管炎で入院!?原因は?

胆管炎の原因は、一般的に細菌と言われています。典型的な胆管炎の症状は、発熱、黄疸、腹部四分右上の腹痛だそうで、出川哲郎さんも「めちゃくちゃ痛い」と言っていますのでかなりキツイ病気なのでしょう。胆管炎にかかった人の9割は「胆石」が見られることもわかっていますが、出川哲郎さんは大丈夫なのでしょうか?

ちなみに胆石の原因は、過剰なコレステロールが溶かされないまま結晶化して石になることが原因と言われています。一方で、栄養状態が悪すぎても胆石が出来るようです。いずれにしても、出川哲郎さんは日頃の食生活が悪かったということですね。

出川哲郎胆管炎で入院!?原因は?

気になる食生活ですが、過去を振り返ってみるとかなりヤバい食生活をしています。

夜に妻と豪勢な誕生日ディナーをするという予定があるというのに、15時に天ざる大盛り+マヨネーズをたっぷりかけたシメサバ、塩を振った上につゆにつけて食べる天ぷらなどを平らげたそうです。

そんな食生活していたらそりゃコレステロールたまりまくりますよね…。

出川哲郎胆管炎で入院!?原因は?

出川哲郎さんは、これまで、数々の無謀なチャレンジをしてきており、「首以外の骨は全部折った」と本人も話しています。バラエティ番組「旅ずきんちゃん」の収録中に4錠も薬を飲みだしたこともあり、品川に「収録中に飲まないで下さい!」と突っ込まれると「薬がを飲まないと死んじゃう」なんて話す場面もありました。出川哲郎さんの体が悲鳴を上げているかもしれません。

今回の胆管炎でしっかり休んでもらいたいものですね。