森昌子の引退理由の真相は!?どうでもいいと思う人が多い理由!

今度のダウンタウンなうに森昌子さんが出演しますね。
森昌子さんといえば、2019年3月に引退会見を開きましたね~。

惜しむ声が多くあった一方で、なんと「どうでもいい」と思う人が多くいることがわかりました。なぜどうでもいいのか?理由なども調査してみました!

森昌子引退の理由と真相について

View this post on Instagram

#桜田淳子#森昌子#山口百恵

A post shared by ゆーゆ (@yuy507) on

まずは、森昌子さんの芸能活動を振り返って見ましょう。

森昌子さんは、1971年の「スター誕生!」の初代グランドチャンピオンになったことをきっかけに、1972年13歳のときに芸能活動を開始します。

森昌子さんは、
歌手として紅白出場、
女優として映画デビューを果たし活躍します!

そして、1986年森進一さんと結婚をしてことを機に、引退

13歳で芸能界デビューして、それから結婚まで駆け抜けてきた森昌子さん。この流れだけを見ると、すごく人生がうまくいってますよね。

芸能活動も順調、結婚もできて、しかも3人の子宝に恵まれるなんて!

しかしその幸せは長くは続かず…。
2005年に森進一さんと離婚をします。

そしてその一年後、森昌子さんは2006年に芸能界復帰をします。

それから約13年経ち、
2019年3月に芸能界引退を発表の会見を開く
簡単にまとめると、そのような流れでした。

2度目の引退の理由としては、

「残された時間を具体的に考え始めた時にもう少し穏やかな時間の中で、芸能活動以外のことに時間を使って人生を充実させたい」

という理由でした。

でもなんだか納得。

森昌子さんは女優活動、歌手活動の他に「ま~ちゃん」という8歳の姪っ子キャラを演じたりもしていますからね。

本人は楽しんでる様子にも見えますが…。なんだか疲れそう…。(女優活動の一環だとしてもキツイ…)

ちなみに、11月1日の「ダウンタウンなう」にて森昌子さんは、引退の理由の真相を話すようです!

真相ってなんだ?って感じなので、ちょっと気になりますね!

真相は分かり次第、情報を更新していきたいと思います!

森昌子引退はどうでもいい!?なぜそう思うのか?

先ほども書きましたように、森昌子さんは2度目の引退ということになります。

本人も「2度目の引退なので、このような会見は恥ずかしい」「3度目はございません」と語っており、ファンからも惜しむ声が多くありました。

しかし、その一方で2度目だからという理由で、森昌子さんの引退はどうでもいい!と思う人が多くいるようでした。

結構世の中厳しいですね~。
2度目の引退だからどうでもいいという。他には、森昌子さんの身勝手さを感じる方も多いようですね。自分の都合で復帰して、今度はゆっくりしたいから引退…それは確かに身勝手かもしれませんね~・・・。

それに、わざわざ会見開くほどのものなのだろうか?と疑問が残るものでした。

どうでもいいと言われる理由を散々書いてしまいましたが…でも、やっぱり寂しい気もします。
芸能界引退すると、急に老け込んでしまう人もいますからね。
ずっと素敵でキレイだった森昌子さんの老け込む姿は見たくないなぁ…と。

森昌子の引退の理由と真相は!?どうでもいいと思う人多発!のまとめ!

さて、今回森昌子さんの引退の理由と真相についてまとめてみました!

引退の発表については
「2度目の引退だからどうでもいい」「またどうせひょっこり出てくるんだろ」という人も多くいました。
ダウンタウンなうでは、引退の理由の真相を話してくれるようなのでそこにも注目ですね!

が、大物女優が芸能界から姿を消すとなるとやっぱり寂しいものはある気がしますね。

いつか「あの人は今!?」系のテレビで出演してほしいなと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!