サバンナ八木の顔が腫れてる!ケガの原因を調査!

2019年12月12日のヒルナンデスに出演したサバンナ八木さんの顔がすごいことになっていて話題ですね!

顔が腫れていて、絆創膏が貼られています。誰かに殴られたのでしょうか…??

今回は、サバンナ八木さんの顔が腫れているその原因を調査していきたいと思います!

サバンナ八木の顔が腫れているのはいつから?

12月13日のヒルナンデスに出演したサバンナ八木の顔を見てビックリ!

顔が腫れていて、
そのせいで、目が小さい!
右頬に大きな絆創膏をしています。

全体的に顔がすごく腫れているので、ツイッターでも気にする方が多くいました。

https://twitter.com/koadgp/status/1204965066975543296

ちなみにいつケガしたのかについてですが、少なくとも、インスタに上がっているときまではケガをしていないので、12日~13日にケガをしたとみられます。

サバンナ八木の顔が腫れている!ケガの原因を調査!

さて、サバンナ八木さんが顔が腫れている原因はなんなんでしょうか??

サバンナ八木さん本人によると、転んだそうなんですが…それにしては腫れすぎています。

アレルギー反応なのかな?ってぐらい全体的に顔が腫れているので、転んだにしてはちょっと足りない気がしますね。

誰かとケンカした末に、転んだとかでしょうか?

サバンナ八木さんは、右頬に元々シミがあるので「シミ取りしたんじゃないか?」という声もありましたが、、、もし本当にシミ取りしたのならば、「転んだ」なんて言いませんよね…。

それ以上は本人は語らず、周りも突っ込まずにいるので現在のところは、腫れている原因は転んだということでした。

サバンナ八木の顔が腫れてる原因を調査!

ヒルナンデスに出ているサバンナ八木さんの顔が腫れているので原因を調査してみました!

本人が言うには、転んだとのことですが、ちょっと怪しいですよね。誰かとケンカした末に腫れたのか・・・?

心配ですね。。