逃走中はやらせ?キンプリ・ジャニーズの優遇疑惑の原因と理由を追及!

2020年1月5日にフジテレビの人気番組「逃走中」が放送中ですね!今回は、子供の新型ハンターも出現!さらに面白さが倍増!

期待が膨らむ中、一方で「やらせだ」という声も多くありまして…2019年1月の回では、キンプリの髙橋海人さんが逃走成功しましたが「ジャニーズだから優遇されている」といった声が多く出ました。

さらに2020年1月の放送回でも「ん??」と思うシーンがありました。

さて、「逃走中」はやらせなのだろうか!?ということで、やらせと言われる原因や、ジャニーズだから優遇されているのか??など追求していきたいと思います!

逃走中はやらせと言われる原因の1つはカメラマン!

さて、毎回ハラハラドキドキするこの番組。純粋に見ていればすごく面白いのですが、どうしても「やらせ感」を感じずにはいられないのは否定できません。

その原因の1つとして、カメラマンの存在。カメラマンは逃走者に付きっ切りです。しかも、逃走者がうまく隠れてもカメラマンは隠れません。さらに、カメラマンは逃走者に話しかけたりすることがあります。

「賞金取れたらどうしますか?」など話しかけ、質問に答えている間にハンターが迫ってくるというシチュエーションはよくあるパターン。

ハンターが近くなったのを確認してから、カメラマンが質問を投げかけてるんじゃないの?というぐらいのタイミングですw

ただ、ハンター側には「カメラマンを見つけても追いかけない」「逃走者を確認してから追いかける」というルールがあるので、一応は番組側も対策は打ってあるようですね。

そしてもう一つ、やらせと言われる原因が「キンプリ(ジャニーズ)に対して優遇している」という説です!

逃走中の”やらせ疑惑”は特にキンプリ髙橋やジャニーズで!

特に「やらせだ!」と言われたのは、2019年1月放送のキンプリの髙橋海人さんが逃走成功した瞬間と、NEWSの手越祐也さんがジャンケンに勝った&ハンターから逃げ切ったとき。

まずは、2019年1月放送のとき。
キンプリ髙橋海人さんが逃走成功して、賞金ゲットしました。カッコいいし、仲間想いに活躍していたためかなり株があがりました。しかし、賞金をゲットしてしまったがため「やらせだ!!」という声が。。

そして、2019年11月放送のときには、手越祐也さんはハンターに何回か追われていますが、3回ほど逃げ切り成功したのです。心なしかハンターも諦めるのが早かった気がします。

足が速いとはいえ、あのハンターから何度も逃げ切るなんてスゴイこと。さらに、サザエさんとジャンケンして負けたらハンターが目の前で解放されるというルールで挑戦したら勝ったんです。運が良すぎる…!!正直カッコよかったです…!!

その結果、逃走者が18人いる中で、NEWSの手越祐也さんは14番目に捕まりました。

視聴率を取るためとはいえ、だいぶ後半まで引っ張っている気がします…。こうなってくると、どうしても「やらせだ!!」と感じずにはいられませんね…。

さらに、今現在放送中の逃走中で「ん???」と思うことが!!
それは、2020年1月放送回でキンプリの岸優太さんがハンターに追いかけられるシーン。下の階からハンターが岸優太さんを発見!ハンターがエスカレーターの階段を昇っているうちに岸優太さんが逃げ切るというシーンでした。

どっかで見たことがあるかと思ったら、前回の手越祐也さんと同じパターンで逃げ切っている…!!!

エスカレーターで逃げ切るというパターンは手越さん直伝の逃げ切り術??ジャニーズのお決まりパターンなのでしょうか…??こういうのを見ると、どうしても「やらせなんじゃ」という目で見てしまいますね(^^;

ただ…一つ思うのは、出演者は全員本気で走っていることは確実な気がします。それは見ている皆さんも感じていることなのではないでしょうか?

そういった意味では、逃走者は責めることはできません。あくまでも番組側の演出がちょっと…という感じでしょうか。

逃走中はやらせ?キンプリはジャニーズだから優遇されている!?のまとめ!

ということで、今回「逃走中はやらせ」と言われる原因を追求してみました。

原因は、
・カメラマンの存在
・キンプリなどジャニーズが優遇されているような演出
によるものだと思われます。

キンプリの髙橋さんが逃走成功したときは、モメましたからね…。キンプリ髙橋さんファンやジャニーズファンがお怒りだった印象が強いです。

さらに、手越さんと今回の岸優太さんの逃げ切りパターンが激似なのは…そういうことなのでしょうか???

ただ、私と一緒に見てる子供たちはすっごい楽しんで見ているので、なるべくそういった目で見ない方が楽しめるかもしれませんね(^^♪

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!